03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

【No.71】同僚とナイロビファッションマーケット 

今日はナイロビファッションマーケットでした。

ナイロビファッションマーケットは、

ケニアのトップデザイナーがデザインした服や雑貨などの展示販売が行われるイベント。

今日は、そのイベントに配属先の同僚を連れて、

一緒に服飾の勉強をしてきた。

といっても、自分は服飾に関する専門知識は全くなく、

ケニアで活動するNGOキ・アフリカの方と一緒に会場を見て回った。

このキ・アフリカというNGOはサイディアフラハという、

保育園、孤児院、職業訓練センターを運営する日本のNGOを支援する日本のNGO。

サイディアフラハに関しては1年前のがじゅまる通信で書きました。

今回の目的は、そこで働いているケニア人の服飾の先生と、

自分の配属先の同僚を引き合わせるのが目的。

自分の配属先で、服飾の職業訓練が始まって2ヶ月。

そろそろ同僚もいろいろな問題にぶつかる頃だろうと思って、

キ・アフリカを通して、サイディアフラハの服飾の先生と話をしてもらうことで、

問題意識の確認と、それに対する対処方法を考えるきっかけを作ってもらうことが目的だった。

また、会場内を回ってもらって、自分の同僚自身の服飾の勉強になればいいなとも思っていた。

サイディアフラハの先生と話をして、いろいろとメモを取る同僚。

同僚自身は「布や針など、服飾の材料購入の申請をなかなか認めてもらえない。」とか、

「服飾コースのカリキュラムを考えたいが、

子どもの職業訓練が週に1回しかなくてどうしたらいいか困っている。」とか、

普段、自分と配属先で話をしているときよりも、より踏み込んだ形で話をしていた。

自分が思っていたよりも、もっともっと真剣に服飾コースを軌道に乗せようと

頑張っている同僚の姿を見て、もっと同僚のサポートをしていきたいと思えるようになった。

そして、いろいろと話をしていくと、同僚は

「自分で交通費を使ってでも、サイディアフラハに見学に行ってみたい。」と、

真剣に語っていた。

そして、今度、同僚とサイディアフラハの見学に行くことに。

少しずつ、前に進んでいる感じ。



スポンサーサイト

Posted on 2011/10/10 Mon. 08:42 [edit]

category: ボランティア活動

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://miminibenzo.blog69.fc2.com/tb.php/88-43c28c8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。