09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

【No.69】職業訓練(服飾) 

さてさて、服飾の職業訓練に首を突っ込みだして早1週間。

最近では、空き時間になるべく服飾の教室に顔を出して、

実習助手のような役割を勤めているBenzoです。


1週間して、早くも出始めた変化。

先週、「布切れがないなら、生徒の破れた制服を直すのはどうだろう?」

と、提案した。

すると、同僚は「おぉ!Tomohiroそれはナイスアイデアだ!早速やってみるよ。」

と、2つ返事で賛成してくれた。

ということで、今週頭に同僚が朝礼でアナウンスをして、子どもたちに呼びかけた。

実はこの案、前々から思っていたことでもある。

ぼろぼろの制服を着ている生徒は叱られる、体罰を受ける。

けど、教師もただ「服を直せ、きれいにしろ」というだけで

いままでは何もしてこなかった。

でも、服飾の職業訓練で服直しを受入れれば、子どもたちの勉強にもなるし、

きれいな服を着ることができれば子どもたちも叩かれる心配もない。

自己肯定観あ~っぷ!!

ということで、提案してみたわけ。

問題は、ミシン糸だけど・・・

と思っていたら、同僚、学校に掛け合って糸を購入した様子。

こいつ、マジでできる先生かも!!




ところが、制服の直しを受入れ始めたものの、

それを直しているのはいつも同僚。

同僚に、「なぜ子供たちにやらさへんの?」とたずねると、

「まだそこまでのレベルに達してない。よく見てみろ。」

と同僚。

ということで、今週ずーっと午前中は服飾コースに入り浸り、子どもの様子を観察。

なるほど、これはまだまだ無理だな。

まだ、ミシンの使い方もままならない。

これじゃぁ、直しができるような状況じゃないわな。

納得。

まぁ、でも、同僚が制服を直しているときに、

子どもたちは興味深そうに同僚の作業に見入っている。

結果的に、見ることによって目標ができているようだし、勉強にもなっている模様。

あせらず、ゆっくりと見守ってみますか。


スポンサーサイト

Posted on 2011/10/06 Thu. 12:03 [edit]

category: ボランティア活動

TB: 0    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://miminibenzo.blog69.fc2.com/tb.php/86-2d59ecb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。