07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

【No.54】コースト旅行とエコサンダル 

8月10日から8月15日まで、ケニアの沿岸部コーストに観光に行ってきました。

今回行ってきたのは、ラム島群。

キリスト教徒が多いケニア文化の中でもちょっと特殊で、

イスラム教徒がたくさんいる島。

ここは街自体が世界遺産に登録されています。

船から眺めたラムの街

僕自身、世界遺産に足を踏み入れるのはこれで2度目。

島の対岸にはマングローブの森があって、

生まれてはじめてマングローブを見る僕にとってはとても気持ちが高揚しました。

マングローブの森へ

沖縄や屋久島、そして世界中の多くの場所で、今、開発のために、

たくさんのマングローブが伐採されようとしているけど、

こんなにきれいで神秘的な森が開発という人間のエゴのために

なくなってしまうのはとても残念なことだと思います。

自然とともに生きる方法をもっと考えていけるはずなのに。

僕も何か手立てを考えてみたいと思います。

さて、話をラムの街に移してみたいと思います。

ラムの街は本当にイスラム文化が根付いていて、

ずいぶん前にテレビで見たイスラム文化圏の町並みと本当に同じでした。

ラムの街①

ラムの街②

ラムの街③

なぜかイスラム文化圏のラムに自分が身を置いていて、

心がとても休まる自分に気がつきました。

その理由はなんだろう?

色々と考えた結果、たぶん、街を新しいものに変えていくのではなく、

新しいものを取り入れながら、できるだけ古いものを保存してきたラムの街。

そんな古いものが、自分の心を安らがせてくれていたのではないのかと思いました。

僕の大好きな言葉、ヘレナ・ノーバグ・ホッジの「レトロフューチャー」

「懐かしい未来」がラムの街にはありました。

やっぱり、開発よりも保存だなとつくづく思いました。


話を地元の人との話に移したいと思います。

ラムで帆船に乗ったときの話。

ラムからソマリアが近いのですが、

たまたま会話の流れでソマリアの話になり、

地元の人から反米感情の話を聞くことができました。

あまり突っ込んだ会話をすることができなかったので、

その人の話が本当かどうかはわかりませんが、

ソマリアでも沖縄と同じような問題が起こっているようです。

確証がないので明文化するのは控えます。

日本で起こっていることは、どこでもよくある話なんだなと思いました。

そう考えると、お金と戦争のつながり、戦争と人権の関係がとても怖いものだなと

改めて感じることができました。

あと、ラムに行って改めて感じたこと。

テレビやラジオの情報ってあてにならないなってことです。

日本の報道ではイスラム文化のことを危険な感じで取り扱っていますが、

実際イスラム文化圏に足を踏み入れてみると、

そんな感じは全くなく、むしろとてもいい人たちばかりでした。

親切な人、陽気な人、よく笑う人、とてもまじめな人

いい人たちがいーっぱい!!

やっぱり、物事は自分の目で見て確かめなくちゃって、

一人旅してた頃の自分の気持ちを思い出させてくれました。

イスラム文化に興味がわいたコースト旅行でした。



ところでラムに行ったときにとっても地球に優しい

ナマケモノ的なサンダルを見つけて買ってしまいました。

廃タイヤを利用したタイヤサンダルです。

環境教育をやったときに、タイヤが土に返らないことを知ったばかりだったので、

これは是非とも購入しようと思って、買ってしまいました。

タイヤサンダル

タイヤサンダルの裏面


環境をおしゃれに楽しく。

まさに、このコンセプトにぴったりなサンダルがここケニアにもありました。

しかもタイヤの溝がしっかりと地べたを捉えて滑らない。

凄いことをケニア人も考えるもんだなぁと感心してしまいました。

日本でも商品化できないかなと最近真剣に考えています。
スポンサーサイト

Posted on 2011/09/07 Wed. 14:09 [edit]

category: ケニア生活

TB: 0    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://miminibenzo.blog69.fc2.com/tb.php/70-89d15045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。