03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

【No.94】エスケープと体罰 

エスケープ(escape)、日本語の意味は逃走とか逃げるとか言います。

我がカベテ更生学校、警備が甘すぎて子どもがよく逃げます。

毎週のミーティングで、どう警備するのかが議題に上がって、

毎週何らかの方策が練られますが、

それでも子どもたちは教員の目をかいくぐって逃げていきます。

先週は、7人が逃げました。1日1人計算です。

今週もすでに3人。これまた1日1人計算。

カベテに配属された当初は、教員の怠慢だと思っていましたが、

(昼のエスケープに関しては若干そこらへんもありますが)

最近はそうでないことがわかってきました。

子どもたちが一番逃げる時間帯が、夕方6時から7時の教員のシフトが切り替わる時間帯。

うちの配属先は夕方から翌朝までは1人体制で、

約100人近くの子どもたちが逃げないように努力してます。

無理だろ!どう考えても・・・。

1対100じゃ手薄すぎる。

俺も朝レクの活動を1人でやれって言われても無理だし。

ここ更生学校にはいろんな実態の子どもがいます。

ずる賢いやつ、アダルトチルドレンなやつ、落ち着きのないやつ、その他もろもろ。

そんな子どもたちが100人以上も集まったら1人では対応しきれないのは目に見えてる。

子どもの立場で話をすれば、更生学校は厳しくて、辛くて、寂しいところだと思います。

けれども、社会に出ればその場その場でのルールに適応していかなければいけません。

それを教え込むのが更生学校なわけですが、

もうちょっと我慢することを子どもたちには覚えて欲しいです。

今日、3人の子どもたちがナイロビのタウンで発見され、連れ戻されてきました。

どうなるのかなと思って、マネージャー以下、教員の対応をじっくり観察。

心配していた体罰はありませんでした。

これまでは、エスケープから連れ戻されると、

ひどいぐらいに木の棒などで叩かれていました。

しかも朝の朝礼の時に全員の前に出されて見せしめとして体罰を受けていました。

叩かれるというよりも、殴られるといったほうが正しいかも。

そんな体罰を目の当たりにして、

物申すことができなかった自分にもイライラしたり悩んだりした時期があります。

最近じゃ、やっと体罰に意見できるようになってきたけど、

それでも、まだ物足りないかも。

でも最近じゃ、その体罰が少しずつ減ってきています。

今日、エスケープから連れ戻された子どもたちも体罰を受けていませんでした。

代わりに、奉仕作業でグラウンドの草刈をさせられていました。

しかも、マネージャーがつきっきりでその奉仕作業を監督。

マネージャーもいい方向に変わりつつある。

最近、マネージャーをはじめとして、本当に体罰が減ってきています。

JICAの技術教育プロジェクトのせいもありますが、

1番の仕事人は、去年の8月にうちに配属されたマネージャー代理だと思う。

このマネージャー、僕が知っているケニア人の中で1番尊敬できる人です。

彼は、配属された当初から、体罰に異議を唱えてきました。

自分ともよく子どもの体罰について語り合いますが、

彼の教育理念は、日本の情操教育そのものであり、

子どもが何か間違いを犯したときは、子どもに何がいけなかったのかを話して、

子どもにじっくり考えさせる時間を与えています。

そして子どもの話をいつも聞き、彼らをいつも信じています。

それと同時に、周りの教員にも子どもの話をよく聞くように徹底指導。

そんな彼の影のマネージメントのおかげで、

教員もかなりやる気を持って子どもたちに接するようになり、

子どもに関心を持ってくれるようになりました。

あとは、教員同士が一致団結して子どもと関わることができるようになれば、

現場の教員ももっと動きやすくなると思います。

でも、多分そうなると思う。

そんなマネージャー代理の座右の銘


変化はゆっくりとおとずれる、あせるな。


ん~、深い。

スポンサーサイト

Posted on 2012/01/25 Wed. 18:51 [edit]

category: ボランティア活動

TB: 0    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://miminibenzo.blog69.fc2.com/tb.php/113-bcd70936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。