05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

【No.82】サンバ卒業おめでとう!! 

前回の記事に引き続き、KESTESのことについて書いてみたいと思います。

12月19日、KESTESの定例総会が終わったあと、小さな食事会が催されました。

ちょっと予断になりますが、

KESTESはケニアのセカンダリスクールの生徒を支援して28年目になります。

しかし、その道のりは平たんな物ではありませんでした。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

ケニアでは2007年12月の大統領選に伴う大規模な暴動があり、

協力隊員もケニア国外へ退避を余儀なくされました。

その結果、KESTESは一時的に解散しています。

その後、新生KESTESがケニアの協力隊員によって設立されました。

今回のサンバの卒業は新生KESTESが設立されて初めての卒業生ということで、

サンバの卒業をお祝いする会が催されました。

KESTESの活動では、僕はイベント企画を担当しているので、

今回、KESTES奨学生とKESTES委員の距離を縮める意味もあって、

他数名のイベント担当者と今回の会を企画しました。

当日の食事会には、以前のKESTES奨学金によってセカンダリスクールを卒業し、

その後、大学へ進学し、現在はジョモケニヤッタ大学で教鞭をとっていらっしゃる、

キホロ博士にもゲストとして参加していただきました。

今回、KESTES奨学生として無事セカンダリスクールを卒業したサンバは、

憧れの人がキホロ博士ということで、

この会の知らせを受けてから当日までずっと、

キホロ博士と会えるのを楽しみにしていたそうです。

当日、サンバがキホロ博士と対面すると、

サンバはとても緊張して、話が全くできない状態でした。

(こんな経験は自分にもあります。)

けれども、会が進んでいくにしたがって、

サンバ自身もこれからの自分の人生を生きていく上で、

自分の目標を達成していく上で、

どのように生きていけばいいのかを、

キホロ博士からアドバイスをもらっていました。

KESTESはセカンダリスクールの生徒のみを支援しているため、

セカンダリスクールを卒業したサンバは、

今後、自分の力で人生を切り開いていかなくてはなりません。

キホロ博士とサンバをつなぐことができたのは、

今回のイベントではとても大きな収穫だったと思います。

新生KESTESが設立されてから、

奨学生と奨学生OB、そしてKESTES委員をつないだイベントをするのは今回が初めてでした。

しかし、予想以上に奨学生とKESTES委員、

奨学生OBと奨学生、KESTES委員と奨学生OBの距離が縮まったことが

今回のイベントを企画して良かった点だと思っています。

さてさて、イベントの様子はFacebookにアップしてます。

KESTESの雰囲気や趣旨を少しでもご理解頂けると幸いです。

KESTESホームページはこちらをクリック



スポンサーサイト

Posted on 2012/01/06 Fri. 19:14 [edit]

category: KESTES

TB: 0    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://miminibenzo.blog69.fc2.com/tb.php/101-5b2dbfb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。