10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

【No.137】選挙権を持たない未成年のきみたちへ 

こんにちは。Benzoです。

日本に帰ってきて、もうすぐ2ヶ月が経とうとしています。

そして最近凄く考え込んでいることがあります。

「自分が日本の問題に対して向き合えていないくせに、国際協力なんておこがましいかったな。」

と。

ケニアで活動をしていた頃は、日本にケニアの情報がほとんど入ってこないのと同じく、

自分で知ろうとしなければ、ケニアには日本の状況がほとんど入ってきませんでした。

けれども、慢性中耳炎というひょんな病気から帰国して、

日本での生活が始まったことで、自分のことなんだけど今までどこか他人事だったことが、

自分の問題として心の底から自覚できるようになりました。

そんな今、本当に国際協力なんておこがましかったと心底感じています。

国際協力が悪いことだといっているのではありません。

Benzoは、自分にはまだまだ国際協力にかかわる資格がないと感じているのです。

逆に言うと、海外でボランティア活動をしたことによって、

今まで以上に日本の社会に関心が持てるようになったのかもしれません。

そんな状況の中で、日本の社会がよい社会になってゆけるように、

Benzoも自分を取り巻く環境をよりよいものにしていく努力をしていきたいと思っています。



さて、最近の大きな話題として取り上げられていることが、原子力発電所のあり方について。

未成年のきみたちも毎日の新聞やテレビのニュースから、情報を得ていることと思います。

その情報を得て、様々な考えを思いめぐらし、

きみたちなりの意見を持ち合わせていることとも思います。

けれども、原則として、

今の日本のシステムではきみたち未青年の主張は社会のを変えるための声として

国や政府の人たちに届きづらいシステムになっているというのが現状です。

公民の授業などで勉強したことと思いますが、

国民の意見は選挙で反映されるということになっているからです。

そしてその選挙権は20歳以上の日本国民に与えられています。

そんなきみたちを取り巻く状況から、意見を言いたくてもどかしい想いをしている人がいたら、

自分には選挙権がないからといって、諦めている人がいたら、

パブコメというツールで政府に声を届けてみましょう。

今、日本の政府はこれからの原子力発電所のありかたについて、広く国民に意見を求めています。

それは、未成年であるきみたちにも同様に政府は求めています。

原子力発電所のことについてよくわからない、ほとんど知らないという人がいるかもしれません。

でもそれは、恥ずかしいことでも何でもありません。

未成年のきみたちだからこそ言える意見、

未成年のきみたちだからこそできる考え方と言うものがあると思います。

そして、なによりも大事なことは、5年後10年後にきみたちが大人になり、

きみたち自身に子どもができたとき、きみたちはどういう社会に住んでいたいか、

というきみたち自身の想いを届けることのできるチャンスでもあります。

賛成、反対、いろいろと意見があると思いますが、

今は原子力発電所に賛成する人も反対する人も、

みんながみんなで意見を出し合わなければいけないときでもあります。

みんなで議論を活発にしていきましょう。





「パブコメで未来を変えよう」
http://publiccomment.wordpress.com/

http://www.facebook.com/events/120963614713526/?notif_t=plan_user_joined

スポンサーサイト

Posted on 2012/07/13 Fri. 09:05 [edit]

category: お知らせ

thread: 「原発」は本当に必要なのか  -  janre: 政治・経済

TB: 1    CM: 0

13

【No.136】通院と今後の進退について 

こんにちは。Benzoです。

一昨日、病院に行って耳の診察と検査を受けてきました。

病状の経過は順調です。ゆっくりですがよくなっています。

ただ、一昨日の診察で完治をつかみ取れなかったので、

任期短縮をするかしないか、そろそろ腹を決めないといけなそうな感じになってきました。

まだ、完全には腹を決めかねていますが、

今はまぁ、任期短縮してもいいかなと思えるようになってきました。

どうしても協力隊に未練が残ったときは、

そのときはもう一度、協力隊に挑戦したらいいかなという考えにも至りました。

今は治療に専念して、健康な耳を取り戻すことが大事です。

それにしても日本は暑いです。

これだけ湿度が高いと・・・。う~ん。

Posted on 2012/07/11 Wed. 07:44 [edit]

category: お知らせ

thread: 青年海外協力隊(JOCV)  -  janre: 福祉・ボランティア

TB: 0    CM: 0

11

【No.132】病状の経過 

こんにちは、Benzoです。

今日、2度目のCT検査を受けてきました。

検査結果は良好で、中耳の膿もすっきりとなくなっていました。

ただ、音を響かせる骨のなかにかさぶたのようなものができていて、

聞こえが回復するにはまだまだかかりそうです。

主治医の先生からは条件付でケニアに戻っていいと言われました。

あとはJICA判断にゆだねられるところですが・・・。

ケニアに帰任できるかはまだわかりませんが、

明日からケニア帰任の準備をぼちぼち始めようかなと思っています。

Posted on 2012/06/25 Mon. 19:20 [edit]

category: お知らせ

thread: 医療  -  janre: 福祉・ボランティア

TB: 1    CM: 0

25

【No.125】通院 

こんにちは。Benzoです。

本日、久々の通院でした。

今日は2回目の聴力検査。

あ~う~。結果が前よりも悪い・・・。

くそぉ!

そんでもって、感染症自体は悪化しているわけでもなく、

よくなっているというわけでもなく、

現状維持といったところ。。。

う~ん、こうなったら気分転換じゃ。

ということで、今日は久々のお天気の中、

病院から新宿駅までお散歩してみました。

意外と都心でも緑が多いことにびっくり。

次回からデジカメ持参で病院に行こう。

何か通院の趣旨が、だんだん本来の趣旨と変わりつつあるような。(笑)

いいのいいの、気分がいいほうが病気の治りも早いって言うし!!

Posted on 2012/06/15 Fri. 11:54 [edit]

category: お知らせ

thread: 日常  -  janre: 福祉・ボランティア

TB: 1    CM: 1

15

【No.121】右耳感染症の経過 

こんにちは、Benzoです。

いやはや、今まで時間がゆっくり流れるポレポレの国ケニアにいたせいか、

日本で流れる時間の早さに、少し焦っています。

帰国してからかれこれ半月。早いもんです。

そんななか、今日も通院で通勤列車に揺られて、新宿にある病院まで行ってきました。

帰国直後に比べると、かなりよくなってきています。

今日は診察で先生に右耳の中と左耳の中を見せてもらいました。

耳の鼓膜は正常な場合、半透明な色をしています。

もちろん左耳は正常。

右耳を見てみると、鼓膜の隅の方から少しずつ半透明になり始めていました。

もう少しかかりそうですが、先生からは「順調に治ってますよ。」と言ってもらえました。

できるだけ早く治して、1日でも早くケニアに戻りたいです。

残っているサッカーのリーグ戦をこなしたいです。

第2回の環境教育もやりたいし、

まだまだ遣り残している活動がたくさんあります。

少しずつ、活動再開に向けての準備もしとこうかな~??

Posted on 2012/06/11 Mon. 08:13 [edit]

category: お知らせ

thread: 日常  -  janre: 福祉・ボランティア

TB: 1    CM: 0

11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。